« April 2024 | Main | June 2024 »

ウイークエンドサンシャイン NHK FM 5/18 Bob Hail 追悼 

PAを革新したでもあったことを知りました。
今も HC-4 を愛用しています。

| | Comments (0)

2023 ARRL 10-Meter Contest - Scores

JH4UTP Single Operator Unlimited, Mixed Mode, High Power
#1 Asia
#16 All DX

全部門を通じて #2 JA, #4 Asia でした。

score reduction
2023 5.4%
2022 2.3%
2021 9.2% 

| | Comments (0)

2024 CQ WPX SSB Log Check Report

、届きました。5/2 と5/12 の2回届きました。

score reduction
2024 -15.7% 
2023 -18.0% 
2021 -19.4% Median score reduction for all logs: 11.8%
2012 -17.8% 

結果も発表されていました。

JH4UTP Single Operator High Power All Bands
#5 JA
#18 Asia
#132 World

Raw score  で順位が一つ上の方とは2%の僅差だったので、あわよくばと夢見ましたが、減点で得点差が大幅に広がりました。
一つ順位が下の方とも1%の僅差だったので、順位落ち必至と諦めていましたが、順位を維持できて幸運でした。

WPX RTTY と同じく、僅か1ヵ月余りで結果発表。感謝です。

| | Comments (0)

ログ受付局リスト(審査前データ) (2024_ALLJA)

今回締め切って即発表されました。
感謝!

CALLSIGN CATEGORY QSO PTS MUL SCORE
JS6TSE XMAH 4100 3987 350 1395450
JA1ZGP XMAH 3029 2952 280 826560
JH4WBY CMAH 2342 2282 324 739368
JQ1YUF CMAH 2439 2351 283 665333
JJ1YAF XMJ 2301 2293 269 616817
JH4UYB XAH 1835 1811 301 545111
JA1ZGO XMAH 2136 2115 249 526635
JS6RTJ CAM 1700 1680 303 509040
JR1YRI XMAH 1813 1781 276 491556
JA1BJI CAM 1632 1619 275 445225
JA1YAX XMJ 1929 1854 238 441252
JK1JHU CAM 1627 1614 271 437394
JA3YUA XM2 1594 1572 268 421296
JQ1YER XMAM 1748 1718 236 405448
JK1YMM CM2 1687 1661 243 403623
JR8VSE CAH 1428 1411 285 402135
JN2AMD XAH 1502 1474 252 371448
JH0MUC XMAM 1555 1535 240 368400
JP1LJH/2 XMAM 1654 1627 204 331908
JK1LSE/1 XAM 1481 1468 225 330300

| | Comments (0)

JARL会費を半年だけ払いました

一旦は決心したものの、またもや迷いに迷って、会費期限前日に3,600円払いました。
Webで手続きしてコンビニ払い。振込用紙は使いませんでした。

Img_4032

社員総会不可解な方による内紛の芽が摘まれることを期待。
願掛で賽銭をお供えした気分。

| | Comments (0)

4月の作業

4/7
8x8 のロータを交換。まずは予備のロータの動作確認。ベアリングの上に擦り落ち防止の足場ボルトをつけ、マストを少し浮かせてロータ交換。ダブル滑車でも腕力ではびくともしませんでしたが、体重をかければ片手でマストは上がりました。数㎝浮かせて交換作業。ユニバーサルカップリングも付け替えるのでやや手間がかって、柱上約1時間。
動作テストすると、CCWへ10度ほど回ったところで動かなくなりました。
ボルトを緩めて負荷を外しても、モータのうなり音だけ。2回昇降してあれこれチェックしましたが原因不明。電気系統は正常なので、機械部分の故障のようです。修理がうまくいかず原因もわからずがっかりして疲れがどっと押し寄せます。
下側が木の枝と40m3elのブームステーにあたるので80cm上げておきました。ここで日没が近くなり作業終了。
翌日は例によって全身筋肉痛でした。

4/14
まずは機材をコン柱上に引き上げ。総重量がかなりになり、本日2番目の力仕事でした。柱上約20分。
100Vのコンセントが抜けたので降りて30分休憩して作業開始。柱上で通電して動作確認しましたが症状はかわらないので、先週と同じ手順でロータ交換。マストの引き上げは、本日一番の力仕事でした。あまりの重さにCカンが少し開いていました。危ない、危ない。ユニバーサルカップリングがあるので、マストを載せただけではロータは斜めです。先週はこの状態から各ボルトを締めあげたので、軸ずれで壊した可能性もあります。ロータが水平になるように慎重にマストクランプを取り付けました。柱上で動作確認。スムーズに回って一安心。ここまで2時間弱。最高気温25.9℃ 暑かったです。

4/20,21
掃除。
草刈。
PC設定。
マルチオペにケーブルレイアウトなどを変更。

4/27,28
家人をOKJに送ってシャック到着。
6m PC NG。予備に交換。マニュアルに従い hot standby PC も準備しました。 
無線機とPCの接続。送信試験などなど。なおしてもなおしても次々と不具合をおこす感じです。設備が老朽化しているのでしょうがないです。へとへとになりました。競技開始前のビールと焼肉がおいしかったです。

6m BPF 2本焼いてしまいました。なぜ 100w で焼ける? とほほ。なくてもかぶりはなく助かりました。
160-20m はアンテナに関係なくかぶりまくり参りました。6m -> 15m 5el LOWもかぶるので2方向は諦めました。他はいつもより良好でした。
帰宅しようとしたらまたもやバッテリ上がっていました。3回目。電源があって、よかった、よかった。

RBN

SKIMMER 6m 10m 15m 20m 40m 80m 160m total
JH7CSU1 2263 1138 1175 1839 7520 3020 3119 20074
JH4UTP 385 240 399 2218 8576 3358 1809 16985
JN1ILK   405 598 2132 6731 3169 1666 14701
JI1HFJ 1887 932 906 2401 5193 2135 1052 14506
7N4XCV   349 349 2040 7970     10708
BH4RXP   971 1580 3071 2980 900 36 9538
BI4SSB   668 1478 3002 2577 917   8642
BH4RRG 2 421 1400 1979 2956 1743 111 8612
BG4GOV   495 1282 2563 3304 966   8610
BG4WOM   753 1679 3360 2785     8577
BD8CS   1406 1829 2196 1983     7414
BI4MPH-1   160 1171 2027 2703 965   7026
BI4RFP   92 1112 1675 2940 1048 3 6870
BH4XDZ   194 1327 1918 2451 610   6500
BI4RFP-YZ   418 1015 1428 1367 1157 134 5519
BD4QJP   91 977 1985 2302     5355
BD7JNA   1187 1241 1689 830     4947
W6YX   236 162 1549 2246 604   4797
9M2CNC   542 1288 1709 1155 3   4697
KH6LC   845 725 1117 1539 99 2 4327
BA6KC   821 1091 1376 919     4207
WA7LNW   219 293 978 1997 225   3712
JJ2VLY     450 2922       3372
JI1ACI 3321             3321


ALL JA 開催時間のJARLコンテスト周波数のみの集計です。
JH4UTP skimmer は CQ only で JH4WBY を spot しない設定です。

  Rbn20240429_20240505084101 

競技中にだいぶんずれてしまいました。

Spot all S&P QSO
DXSCAPEに6m のごく一部が 載りました。なぜだろう?

Dxacape

日曜の朝メールが届きました。

オールJAコンテストにご参加中でしょうか?
昨夜から貴局が国内QSOをしたと思われるQSOがDXクラスターに投稿されています。
これは意図されてのものでしょうか?
DXクラスターには国内QSOは上げないでいただければ幸いです。
また、もしオールJAコンテストにご参加で、コンテストロギングソフトが自動的にクラスターにアップされてるようでしたら設定をご確認くださいませ。
よろしくお願いいたします


折り返し下記お返事しました。

おはようございます。
CWスキマーで収集した情報をリバースビーコンネットワークを使って ALL JA 参加者向けに提供しています。
5年以上前からコンテストのたびに同様に情報提供を行っております。
よろしくおねがいいたします。


お返事した後、N1MM の Spot all S&P QSO 設定に思い当たりました。
設定ミスと的外れな返信で失礼をしたお詫びと、ご指摘へのお礼のメールをお送りしました _o_

4/29
片付け。
シングルオペにレイアウト変更。
家人をOKJ出迎えて帰宅。

やりたい作業を連休中にと思っていましたが、未だこのような気分。膝と肘も少し痛みます。おうちでゆっくり躰を休めています。

| | Comments (0)

最新のQSLは11ヵ月前

4/30 到着。F封筒で1.4㎝ 180g。JA と DX が 2:1 くらいでした。Img_4085最新は 2023年5月27日と28日 が1枚ずつでした。

ビューローに届くQSLは、「発行枚数の見直し」転送能力より月20万枚くらい少なくなったそうです。
滞留枚数も1年前の約90%に減っているそうです。
ということは、そろそろ早く届くようになって、9か月前のQSLが届くかも? 
と期待をしていたのですが、がっかりでした。

2023年度末の468万枚の滞留を、4ヵ月で届いていた2000年度末の168万枚くらいまで減らすには、15ヵ月(=(468-168)/20)かかる計算です。2月毎の転送ごとに0.8月(=2x(10-4)/15)早くなる筈です。
しかし、半年たっても10ヵ月前後が続いています。なんだかおかしい。

こんなことを考えながら入力して印刷。

31QSL/85QSO=36% 90g

会費が切れた直後にビューローに到着するので廃棄の運命かも。

2023 KCJ TOPBAND の時間がUTCなのにJST表示になっているのを発見。修正しましたが、既に数十QSO返信済でした。重ね重ね、お恥ずかしい。 


| | Comments (0)

« April 2024 | Main | June 2024 »