« 2022 ARRL International Digital Contest - Raw Scores | Main | 2022年6月の作業 »

2022 ALL ASIAN DX CW

、備忘録。

0点 QSO
JAに呼ばれて数QSOしました。0点でも NR を送り、最速でQSOを済ませます。
Dupe と同じです。QSO B4 ではまず呼ぶのをやめてくれません。
NO JA や、文句を言ったり、腹を立てても無駄です。得点になる局が他に呼んでいればそちらとQSO。0点がどんなに強くても、弱い局のかけらを先に拾います。指定無視で呼び続けられて困ったら NR を送ります。すぐいなくなります。
もちろんすべてログインして QSL 請求にも対応。得点になるコンテストの際に、きっとまた呼んでいただけるでしょう。これでみんなシアワセ、よかった、よかった。

おうち Skimmer
競技前の試運転で2回PCがフリースしました。その後の競技中は順調に稼働。原因不明。

160m IV
SWR 下がっていたのでやっぱりバランに水が入ったみたいです。ということは雨だった ALL JA でも影響があったのかも。頭下がりに取り付けているので、頭を上につけ直しておきましょう。

StackMatch Push Button Controller
が頻繁に誤動作するので調べていたらコントローラのフェライトコアがちんちんに熱くなっていました。Mコネをしっかり締めていないためでした。おそろし~。

FTDX5000
途中で受信ハム音に気づき気になりました。単に音量小さめだったためだけかもしれませんが。
月曜朝15mで突然送信しっぱなしになりました。TX REQ を抜いて解決。このとき誤ってALC も抜いていて、少しの間スプラッタを撒いていたかも。

被り
80m, 40m からの被りがまだひどくなりました。IV からもかぶるので、原因は ANT ではなさそうですが不明です。

漏電
月曜の撤収時にエレベータが動かなくなり焦りました。漏電がトリップしていました。消し忘れていたタワー照明を切って回復しました。

バッテリー上がり
帰るとき車が起動せず焦りました。慣れた手順で補助バッテリーを再充電して帰宅できました。

草茫々
草刈りしたかったな。

|

« 2022 ARRL International Digital Contest - Raw Scores | Main | 2022年6月の作業 »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2022 ARRL International Digital Contest - Raw Scores | Main | 2022年6月の作業 »