« 2020 6m AND DOWN コンテスト結果 | Main | WIndows10 20H2 »

2020 WAE RTTY

、備忘禄。

QS1R分岐ケーブル接触不良
先日ケースに入れたのですが、ケースの中で半田が外れていました。競技前に修理できてよかったです。

DDNS
2015.01.15からniftyのDDNSはSSL3.0での通信ができなくなってDiceは使えなくなったのだそうです。しょうがないのでIP自動更新ソフトなしでやっていました。
お山で競技中にIPが更新されるとお手上げになるので、NiftyDDNSを使ってみました。メールで新しいIPを教えてくれるので、万一の時もIPでtelnetできるので安心です。いまのところIP変わっていないので、ちゃんと動くか未確認です。
pealもいろいろありました。
ときどきエラーなしで黙ってデータが止まります。切断接続で回復します。時間表示をチェックしながら使いました。原因不明。

IC-PW1
20m で ATU を使うと 15m にガサゴソかぶります。原因がなかなかわからず、夕方の稼ぎ時に SIXPAK, STACK MATCH, BPF と一通りケーブルを交換して、やっとATUにたどり着きました。IC-PW2 発売までもつかなぁ。

SIXPAK
80m 受信だけときどき接触不良から始まって、あちこち何回か接触不調になりました。受信だけNGだったり、送信もNGだったり。Mコネ雄雌ともにカーボンが付着していました。アルコール洗浄でもコンタクタの表面が劣化していてきれいにはなりませんでしたが、接触は回復しました。

IC-7610
QTC を送ったあとN1MM+が2-3秒反応しなくなります。 IC-7610 の Spectrum display を閉じたら解消しました。

キーボード
時々反応しなくります。電圧は十分で、たたくと治ります。2台とも同様でした。

QTC
改行されずにつながるとお手上げです。何回も ALL AGN を送り、何回も停波してスクロールバックして手入力をしました。適当に1文字手入力でいれてQTCの順番をそろえるようにして、だいぶ楽になりました。

40m 朝のグレーライン
月曜の朝VE2,K1 がよく聞こえました、が1局も応答ありませんでした。

40m IV
結局 KT20R のエレベータの下に 40m IV をぶら下げてみました。MMANA によればコン柱の 8mh を 12mh に上げるより、18mhのほうがだいぶんよかったのでこちらにしました。EUにむけている時に何かいるな、というときは東南アジアかVKなので、IVがあると楽でした。 

Single TX only
2バンドで同時にCQを出しているJAがいらっしゃいましたが、日曜の日中にコールが聞こえなくなりました。WAE は M/S だけなのに勘違いされたのでしょうか。こうなるとlogを出せる部門がないので、check log しか受け皿がありません。一日以上の苦労が水の泡で気の毒です。
私も、日程を間違えたり、規約の変更を知らなかったり、勘違いやうっかりの経験が少なからずあります。規約は競技によって様々ですし、前年と違うことも多いので、念のために直前に再読するように心がけています。今年は COVID-19 による一時的な変更も多いので、なお一層注意しようと思います。

RBN

JA 10m 15m 20m 40m 80m total
total 1 362 2501 2620 288 5772
JH4UYB   67 367 1352 50 1836
JH4UTP   115 436 617 113 1281
JA6ZPR   59 569 279   907
JA2FSM   22 370 57 18 467
7N2UQC   30 95 90 18 233
JH1RFM   23 113 60   196
JI4WHS   8 68 29 23 128

RTTY Skimmers : World 41, JA 5

|

« 2020 6m AND DOWN コンテスト結果 | Main | WIndows10 20H2 »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2020 6m AND DOWN コンテスト結果 | Main | WIndows10 20H2 »