« December 2018 | Main | February 2019 »

1月26日の作業

KT34XA 組み立ての続き。
・エレメントクランプの組み方が間違っていたので直して
・給電部を組み
・ブームに並べました
最後は雪がアルミパイプに凍り付く-2℃での作業でした。

雲の切れ間に下山しようと様子を見ているうちに、今まで黒かった道にあっという間に1㎝ほど積もり、あわてて脱出しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月19,20日の作業

20m 6el と 15m 5el をスタックにしているので、別のマストに上がっている 20m&15m は C3s だけです。
もう1本別マストのアンテナが欲しいので、
・15mHB9CVを4elに改造
・15mのモノバンドを購入
・TA33のレストア
・デュオ or トライバンダの購入
などを検討していたのですが、先週寝袋に入ったとき見上げた天井のアルミパイプが目に入りました。 KT34XA です。20年近くそこにあったのですが、その存在をすっかり忘れていました。
ちょっと大きめですが、コン柱にあげるなら、どのバンドでも国内メインによさそうな感じです。

2日かけて、
・部品チェック
・リニアローディング部分の組み立て
・エレメント組み立ての一部
しかできませんでした。
複雑な構造で、インチをmmに換算していちいち測りながら組むうえに、組みかけだった箇所がマニュアルどおりになっていなくて一旦ばらしてやり直したりで、予想以上に時間ががかかります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019 YB DX

、備忘録。

YAESU 用の BANDMASTER が正しいバンドを選択しなくなりました。
コネクタの半田付け部分の断線でした。

40m で送信すると、しばらくして ICOM 用の BANDMASTER がどのバンドも選択しなくなります。270-360度方向で発生します。
なぜか CW ではおきません。
フィルタ入れたり、ケーブルレイアウトを変えたりしましたが効果ありません。
2台のTXが密着していたのを 3cm ほど離したら解決しました。

20m 6el D3-D2 の間隔がオリジナルより 10cm 短くなっていたので、D2-Ref を後ろにずらしました。エレベータを降ろすとD1がタワーにあたるようになって、要注意です。SWR はほとんど変化なしですが、Xが10ちょっとあるのが気になります。
継ぎ目に重心が来るようにエレメントを並べたら、ブームの先端の長さが不足したためだったのですが、ブームステーで釣るので重心は無視してブームを伸ばす方が正解でした。でも空中でブームを加工するは面倒なのでこうしました。
ブームがだいぶん垂れ下がっていたので、ブームステーを短くしました。作業中片方切れてしまい、作業のやり直しとなりました。デべグラスだから大丈夫と思っていましたが、ワイヤが正解のようです。またの機会に。
ブームはまだ微妙に波打っていますが、遠くから見れば美しくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

このところ読んだ本と雑誌 +

未必のマクベス 早瀬耕 XX 国を訪問して場面を思い起こしました
ニルヤの島 柴田勝家
ファーストラヴ 島本 理生
恐い間取り 松原タニシ

JARL News
CQ ham radio
NCJ 
アフタヌーン
Good! アフタヌーン
日経ビジネス
デザインノート No.82 特集: 漫画・アニメ・ゲームのデザイン

'18 4Q続けてみたTV
ブラタモリ
デザインあ 
ピタゴラスイッチ

1~4番目までは、絵、動き、間、台詞、すべてが素晴らしく、繰り返し見た場面も多い良作でした。
5番目は
作画崩壊がいつくるかと一瞬も目を離せないという怪作でした。
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
やがて君になる
色づく世界の明日から
SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない
ゴブリンスレイヤー
ガイコツ書店員 本田さん
ゴールデンカムイ(第二期)
とある魔術の禁書目録III
DOUBLE DECKER! ダグ&キリル
CONCEPTION
ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。
寄宿学校のジュリエット

FESTA TRIX
Starfish Catriona McKay
Stop & Listen Baby Face Willette
Navega Andrade, Mayra AOR の D4C 国特集で聞いて即ポチ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2018 | Main | February 2019 »