« Canon MG3530 の修理 | Main | 電子申請で変更届 »

2018 SARTG RTTY & KCJ

、備忘録。

RTTYインターフェースケーブル
長さが短くて不便していたのと、AFの外皮が断線していたので、長めで作り直しました。一本目ができて2時間遅れで参戦。空振りCQを出しながら2本目もなおしておきました。
はんだごてがキーボードに落ちているのに気づかず、Enterキーを半分溶かしてしまいました。
工具箱の中にがらくたや枯草が増えていたので、整理と掃除もしました。

N1MM+ Spectrum Display
ICOM機の USB 接続を試してみました。マニュアルにしたがって設定を変えるだけで簡単にできました。SDR が要らないので、ちょい使いには便利そうです。
Find CQ Freq above/Bellow this Freq をKCJの40mで使ってみましたが、クリアな周波数は見つかったり見つからなかったりです。

KCJ
N1MM+がマルチを計数していないのに夜中に気づきました。kcj.sec を SupportFiles にコピーして Rescore Current Contest で解決しました。ということは N1MM+ でKCJに出るのは初めてだったのかもしれません。
空振りCQを出しながら、出し忘れになっていたFDのログ提出、QS0データのQSLデータベースへのインポートなどなど。

おうちから参戦すると、たまっていたやりたかったことがはかどります。

|

« Canon MG3530 の修理 | Main | 電子申請で変更届 »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73104/67069924

Listed below are links to weblogs that reference 2018 SARTG RTTY & KCJ:

« Canon MG3530 の修理 | Main | 電子申請で変更届 »