« January 2018 | Main | March 2018 »

QSLが届きました

Cimg0541箱できたのは初めてです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Inspiron 3647 固まる

2年半順調に稼動してきましたが、

2/21 IE で自分の blog をみていたら固まりました。
Ctrl+Alt+Del も効かないので電源長押し。
無事起動しました。
VB検索したら msvcr120.dll で再び固まりました。
その後は再起動するたびに windows が起動したりしなかったりです。
前の復元ポイントまで戻して起動もしましたが、VB検索で再び固まり、
諦めて寝ました。

2/22 True Image 2013 でディスクイメージを作成。2回のエラーは無視して、ユーザーデータのコピーはとれました。
アドバンスメニュー(Win + X) →PowerShell(管理者)→ CHKDSK C: /F
を繰り返しましたが、起動したりしなかったり、固まったり、Skype のインストールを繰り返したりと、不可解な動作を繰り返します。
半年前のバックアップで復元しようとしたら、CDで作ってあったブータルメディアで起動しません。何回目かで HDD から起動できてブータルメディアを作成できました。
ビデオから外して保管してあったHDDに復元しようとしたのですが認識しません。
諦めて寝ました。

2/23 問題のある HDDに戻して CHKDSK C: /R したら起動までは快調になりましたが、VB 検索で固まります。
もちいちど CHKDSK C: /F して、
アドバンスメニュー(Win + X) →イベントヴューワ→ログ-Application-Winin
で修復箇所がなくなったので、 半年前のディスクイメージで復元しました。
これでよくなったようなので、ネットに繋いで windows update を起動して寝ました。

2/24 windows update の続き。相当な量がありました。バックアップは2-3ヶ月おきに採るとしましょう。

2/25 2/22 のバックアップからこの半年のデータを戻しました。量はなくすぐ済みました。
ここで True Image でディスクイメージを作成しました。エラーなく終了して一安心です。
HDDの交換はまた調子がわるくなったときにしましょう。
とりえず、
よかった、よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017 JARTS result

本日お家に届いた CQ 誌に結果が掲載されていました。

Single-Op High All Bands
JA #1
World #10

よかった、よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018 CQ WPX RTTY Contest Raw Scores Before Checking

発表されました。

Single-Op High All Bands
JA #1
AS #4
World #40

よかった、よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018 WPX RTTY

、備忘録。

PC
i7 860 + Radio A&B + Afedri : N1MM+, MMTTY x 2, 2Tone x 4, GRITTY x 2, Waterfallbandmap x 2, VSPE, USB Device raouter
i7 870 + QS1R + iphone : N1MM+, RTTY Skimmer Server, WintelnetX, DX Atras, iTunes

Img_0196

RFI
運用を始めてしばらくして、送信しっぱなしになりました。14Mhz2系統同時送信であるANT方向で回り込むようです。PC に接続しているケーブル全てに Snap-on Beads をつけて解決しました。

電源系統
おうちでACアダプターのノイズが気になったので、試しにアナログ系とデジタル系をそれぞれラインフィルターをいれた別々の系統からとりました。気休めだとはおもいますが。

u2r
電源を TX からとっていましたが、TXと同じ電源を使うな、と書いてあるのを発見したので DC アダプタに戻しました。
2日目に RX 自動切換えがまたもや効かなくなりました。

BPF
同軸トラップの 80m が接触不良になっていました。Mコネクタのコンタクタが少し短かい中継ケーブルだったので、別のケーブルに交換しました。

AFEDRI
以前から HUB 経由だと SDR Network が赤になり動作せず、直接接続でお茶を濁していましたが、今回はPCを2台使うのでそうもいきません。ブリッジ接続はだめで、いろいろやっているうちに、
Network tab の Save Network Paramters をクリックすると、
 UDP port
 SDR IO
 SDR IP mask
 Gateway IP
送信メッセージが表示され、緑に変わって動作を始めました。
周波数が表示されなかったのですが、N1MM+ Congigurer を開いて OK で周波数が表示されるようになりました。相変わらず原因はわかりません。ネットワークの仕組がわかっていません。

Wpxry休憩時間
XE RTTY の時間-BAND別 spot を 80m, 40m の得点を2倍にして、時間別合計の多い順に30時間の計画を立てました。運用しながら修正しましたが、疲れてくると空で考えているとよくわからなくなるので、こうして書き込みながら休みました。
18h もあるから眠くはならないだろうと思っていたのですが、休憩時間も結構起きていて、花粉症の薬をのんでいることもあり相当に眠い運用が続きました。

Dupe
QSO B4 で NR をいただけない局が何局もありました。でも NR 送ったほうがよいと思うんだけどなぁ。 呼ぶってコトは最初のQSOがログインされていないわけで、審査であなたが得点を失うんですけど。dupe でも QSO しておけば確実に得点になるのになぁ。
うっかり return せずに QSY してしまうなどの当局のミスも相変わらずですが、応答した局とは違う局が NR 送ってくる(ようなかんじの)場合も RTTY では特に多いかんじです。

RBN

JA 10m 15m 20m 40m 80m total
JA6ZPR 205 1426 1631
JA6LCJ 2 46 317 747 57 1169
JM1XCW 440 456 56 952
JH4UTP 29 252 580 23 884
JE1LFX 219 641 10 870
JA7IC 2 309 298 6 615
JF1OPL 1 20 225 273 37 556
JM4WUZ 21 384 9 414
JG1LFR 393 393
JA2XYO 1 248 138 387

spot 少ないです。SO2R とはいえ 10QSO 以上の Runs もわずか 357QSO/15回 でした。ほとんど S&P していた感じです。
ということで、空振り CQ の暇つぶし用に持っていたまんが雑誌2冊は、ほとんど読めませんでした。  

JA skimmer 10m 15m 20m 40m 80m total
JF2IWL 436 4722 3788 718 9664
7L4IOU 21 403 3762 3515 682 8383
JH4UTP 5 517 2529 1287 762 5100
JA4ZRK 2 104 250 2823 584 3763

他の JA skimmers がたくさん spot してくれていますし、local skimmer はなんと 29,927 spots でした。オープン時間が短かく、弱い局はお返事がないことも多いので、spot されていても QSO できない局は相当な数でした。ということで、おうち skimmer の CPU を高速化するほどのことはない感じです。おうち skimmer は数重視のハイバンド北向けで 10,634 spots でした。CPU 相当なかんじです。
世界では 47 skimmers が稼働していました。

お天気
空中線畑には残雪がかなりありましたが、道はほぼドライで助かりました。
日曜日中は風が強くなったので半分くらいにクランクダウンしました。
粉雪も舞い、一面うっすら雪化粧となりました。

TV 
オリンピックが始まったので、お家の納戸に永い間お隠れだったアナログTVと、送込 \1.1K で入手した中古チューナをお山に持ち込みました。リモコンの接触不良はアルコール洗浄で少し良くなりましたが一晩で元に戻りました。しょうがないのでアルミホイルを接点に貼って使いました、hi。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017 XPO記念 + 愛・地球博記念

1番でした。

よかった、よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

quad 君と RTTY skimmer server その3

QS1R の校正を CW でもう少し追い込んでみました。
周波数表示が2分される微妙な周波数で、

Qs1r_calibrationとなったので、これで良しとしました。
内臓の基準発振器なので、室温の変化でまたずれが出ることでしょう。
もう1台の QS1R も全く同じ校正値でドンピシャになりました。

で、XE RTTY でテストしてみました。

JA skimmer 15m 20m 40m 80m total
JF2IWL 11 459 325 36 831
JA4ZRK 1 30 579 27 637
7L4IOU 32 556 17 10 615
JH4UTP 1 240 277 29 547

前回と少し傾向が変わっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おうちのシャッター修理

2017年10月 おうちのシャッターを閉めるときに、あと10~20㎝くらいのところで ”ガタンッ!” と大きな音がするようになりました。音がするたびに、上下の停止位置が1㎝弱下に下がっていきます。

調べると、チェーンがたるんで上下にバタついて歯飛びを起こしているようです。
Cimg0527_2自分でチェーンを張り替えるのは大変そうなのでメーカーさんに電話しました。すぐに見に来てくださったのですが、
「歯飛びではありません。スラットの伸縮変形で巻き合わせ部にズレが生じ音鳴りが発生しています。山ずれを防止する応急修理を考えてみます。」
20年ちょいたっていてガチャガチャと音も大きいので、このさい静かな新品に変えようかと思いましたが、新しいレールで開口部が左右10cm狭まるそうで、車の出し入れがちょっと不便になります。

開けっ放しのまま思案している間にあっという間に年末年始のお休みに入りました。
時間ができたので、状況をもういちど観察してみました。
どう見ても歯飛びです。
試しにドライバーでたるんだチェーンを上に寄せると、 ”ガタンッ!” も位置ずれもなく開け閉めできます。

テンションをかける細工を自分ですることにしました。
調べるとチェーン用のテンショナーっていっぱいあるんですね。
でも使えそうなものはなかなかありせん。
スナップアイドルをポチしかけましたが、ギア径が違いすぎてうまくいきそうにありません。

で、1/13 にバイク用のテンションローラをポチ。配送状況に中国邮政が現れ驚きましたが 1/26 無事到着しました。
スナップアイドルのように2個でチェーンを挟み込む細工をいろいろ試しましたが、うまくいきません。

さらに一週間思案して、シャッターの鉄箱の壁にワッシャードリビスで直接取り付けました。

Cimg0536_2

Cimg0539鉄壁が 2t 位あったのでしっかり留めることができました。ローラもベアリングで軽快に回っています。

リミッタの位置を調整しておしまい。
Cimg0534音も少し静かになりました。チェーンがバタつかなくなったからかな。
よかった、よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2018 | Main | March 2018 »