« 2017 RDXC | Main | 2017 WPX SSB Raw Scores Before Checking »

2017 WPX SSB

、備忘録。

MICの入力レベルが低く、ソフトの設定をチェックしても異常が見つかりません。時間だけが経っていきましたが、MDX1600 の SC MON が点滅しているのを発見。OFF にして解決。

おつぎは DVK の再生音が接触不良っぽいハム音混じり。原因がわからずプラグとジャックをアルコール清掃して抜き差しを繰り替えしましたが、変化なし。PC の MIC 端子を後面から前面に変えて解決。

競技開始後 20m で空振り CQ を繰り返し、1局もできないまま 15m で CQ を出したら、やはり Packet の文字化けで N1MM+ がエラーを吐き出しました。430 と TNC のケーブルをコアで固めても変化なし。PC 周りのケーブルをコアで固めたら大分よくなりました。
EU に向けたときまだ化けるので、コネクトとディスコネクトを繰り返しながらコアを入れているうちにデータが流れてこなくなりました。
この時点でまだ 0QSO だったので、non-assisted で参加することにしました。おうちの Wintenetx まではデータは来ているのですが、TNC に送っていませんでした。原因不明。
ディザリングできる端末にする時期なんでしょうが、10年使っているガラケーが未だ元気でのびのびになっています、hi。

75mの1局目を呼んだら、"Oh, awful sound ! Check your microphone line うんちゃらかんちゃら" 。モニタしたら”ぶきゃぁ”とまわりこんでいました。MIC 周りにコアを入れても効果がないので切り分けていくと MDX1600 本体にまわりこんでいるようです。これまたコアを入れても効果がありません。AC を無線機と別のコンセントに変えて解決。

u2r の \ がしばらくすると効かなくなります。USB Device Router と N1MM+ を再起動すると治りますが、またしばらくすると効かなくなります。原因不明。

Two keyboard に再挑戦しました。左右のキーボードを行き来するのに疲れを感じました。NCJ '17 MAR/APR  に JH5GHM さんも同じことを書いていらっしゃいます。RTTY はほとんどマウスだけなので2枚でも平気でしたが、コール入力のありなしで大分運動量が違います。ということで、1枚に戻りました。

CQ送信音に他のバンドで呼ぶ声がだだ漏れにのっている方が居ました。
今回は M/2 か M/M だったのかなぁ?

|

« 2017 RDXC | Main | 2017 WPX SSB Raw Scores Before Checking »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73104/65077628

Listed below are links to weblogs that reference 2017 WPX SSB:

« 2017 RDXC | Main | 2017 WPX SSB Raw Scores Before Checking »