« 開局40周年 | Main | 2016 8NxHQ #24 »

2017 WW 160m & SARTG Sprint

、備忘録。

いまいちだった 80m WL  をおろしてバランと同軸を外し、160m WL のエレメントを使って 160m IV を 27mh のクランクアップからぶら下げてみました。エレメントの片側が 10m 位森に入るため120度くらいベントしました。以前、木に接触して火花が出たことがあるためです。ところが SWR がほぼ∞です。WL に戻して張りなおそうかとも思ったのですが、すぐ原因はわかるだろうと思いましたし、日没が近づいていたので接続箇所を切り分けていきましたが、残念ながら原因不明のまま日没を迎えました。
翌朝明るくなって、給電部をばらし、接触個所を無水アルコールで洗浄したら治りました。ベント部分の地上高を 2m から 5m まであげ、エレメントを 2.5m 短くして X=10 位残ったものの SWR=1.0 まで追い込めました。ワイヤアンテナは、いつも調整に時間がかかります。
キーイングすると回り込んで連続送信に。u2r の RTTY ケーブルを抜いたら直りました。ヘッドフォンにはまだクリックが回り込んでいましたが、とりあえずこれで一日遅れで参戦。
したものの、とってももらえない場面が多く、全く聞こえない局とQSOしている場面を何回も聞いてがっかり。どのバンドも NA はよくないのですが、もし EU もイマイチなら、次の ANT をかんがえなきゃなぁ。

日曜の夜 SAL-20 の指向性がなく UNI と BI の信号強度が同じでおかしいことに気が付きました。これまた翌朝明るくなって調べたら、電線が噛み千切られていました。動物被害は久しぶりです。
雨だったので応急修理して日没を迎えましたが、IV のほうがよく聞こえてこれまたがっかりです。

Cimg0237 Cimg0241

|

« 開局40周年 | Main | 2016 8NxHQ #24 »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73104/64834584

Listed below are links to weblogs that reference 2017 WW 160m & SARTG Sprint:

« 開局40周年 | Main | 2016 8NxHQ #24 »