« 2015 WPX RTTY | Main | 2014 ACAG #4 XA »

はじめての N1MM+

これまでシャックには XP と 98 しかなかったので、N1MM classic を使っていました。
RTTY skimmer server 用の i7 を入手して、7台目にして初めて windows7 が仲間入りしたので、 ARRL CW で初めて N1MM+ を使ってみました。

u2r の USB Device Router と N1MM+ をインストールし、Duo 君をみながら設定しているうちに開始時間を20分すぎていました。
使い方はほとんど同じなので、すぐ慣れました。
新しい機能もいろいろあり面白いです。

CW skimmer server もインストールして、Available Q&M と band map をみながら運用。condx がよく 、平地の 150w + TA-341 にしては快調です。

夕方 80m の下の方に強烈なスイッチングレギュレータノイズがでているのを発見。各バンドのあちこちででています。ワニ口室内ANTで調べてみつけたノイズ源は、
・quad 君。電源OFFでもACケーブルをさしているだけでノイズを撒き散らしていました。
・u2rのDCアダプタ。永長使っているのに気がつきませんでした。ゴミ箱行きです。
・SS-202。前者にくらべると微弱なノイズで、静寂なバンドで微弱な信号聞くときでもないかぎり実用上問題はない感じです。
duo君と i7君は静かでよかったです。

このとき i7 君の電源を押しても、なんとウンともスンともいわなくなりました。ふたを開けて、コネクタをあちこち揺すってもダメです。
マザーボードのコネクタを抜き差しするのに、グラボとシリアルボードを抜いて戻したら、なおりました。原因不明です。
電源は入りましたが、増設 COM がまた消えました。先週に続き、ドライバーのアンインストール→ボード外し→ドライバインストール→ボード取り付け。念のためボードの接点を無水アルコールで拭いておきました。
なんだか怪しいので、ちょこちょこ使って様子を見ることにしましょう。

40m で CQ をだしていると、LEDスタンドが点いたり消えたりすると、家人から報告がありました。心霊現象かとおもったそうです。ごめんなさい。
CMF の外皮が触っているだけになっていました。交換して電波障害はなくなりました。
修理して試しても、また点いたり消えたりです。わけわかりません。

dou 君、ディスクの検査の途中でフリーズするので、CHKDSK実施。
Windows replaced bad cluster を3つ吐き出しました。FD 以来、どうも調子が悪いです。

NA が F/O した午後は、電話のテストをしました。
音声の録音ができなくて悩みましたが、Getting Started の 5.3.1 Phone 用インターフェース に手順がありました。Use Logger+ Audio で設定して解決です。
マニュアルを読まなかったせいで、相当な時間を無駄にしました。 

|

« 2015 WPX RTTY | Main | 2014 ACAG #4 XA »

jh4utp maintenance」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73104/61174618

Listed below are links to weblogs that reference はじめての N1MM+:

« 2015 WPX RTTY | Main | 2014 ACAG #4 XA »