« 2012 RDXC certificates | Main | 2013 CQ WW DX CW Log Check Report »

2014 JIDX CW

、備忘録。

SSN の底でした。

2014年04月06日  127   
2014年04月07日  106 
2014年04月08日  94   
2014年04月09日  95   
2014年04月10日  78 
2014年04月11日  83 

2014年04月12日  74   
2014年04月13日  95
 
2014年04月14日  105   
2014年04月15日  149

k-index上昇磁気嵐のど真ん中でした。

	2013	2014	2014
	JICW	RDXC	JICW
00-02:	1	0	3
03-05:	1	0	3
06-08:	0	0	4
09-11:	1	0	3
12-14:	0	0	4
15-17:	1	0	1
18-20:	0	1	2
21-23:	3	1	1
00-02:	2	0	2
03-05:	2	0	3
06-08:	2	0	2
09-11:	3	0	3
12-14:	3	0	1
15-17:	3	0	0
18-20:	2	0	3
21-23:	2	0	1

開始前の仮眠を取らなかったので、夜が明けてうつらうつらしだし、長いコールが取れなくなりはじめたので 3h 寝ました。condxが悪かったので、迷いなくバタンQ!自然に覚醒し、後も眠くなく、このくらいの仮眠が良いようです。100QSO程度のロスでしょうから、順位には影響ない(筈)です。

またもや SIXPAK 20m が接触不良に。RL を交換するしかないか。

40m の 1/2 が 80m へまた強烈に回り込みました。またチェックしなきゃ。

ご近所@35,31,27の強豪揃い踏みとなったので、各バンドの飛びを比較してみました。

Rn4wa10

Ha1vhf15

Ha1vhf20

Ha1vhf40

Rn4wa80

この時期のお楽しみ、通い道の桃園。

20140406
4月6日

20140412
4月12日

|

« 2012 RDXC certificates | Main | 2013 CQ WW DX CW Log Check Report »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

今回、こちらは10mのANTが故障しており、チューナーで無理矢理同調させて出ましたが、予想どおり各局と比べて飛んでなかったことがよく分かって、大変参考になりました。

Posted by: JS3CTQ | April 18, 2014 at 20:40

このところ、こうして客観的に飛んでいないことを自分に納得させています。それにしてもSSNが17日には296まで上がって、なんとも残念なcondxでした。

Posted by: jh4utp | April 21, 2014 at 20:53

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73104/59482277

Listed below are links to weblogs that reference 2014 JIDX CW:

« 2012 RDXC certificates | Main | 2013 CQ WW DX CW Log Check Report »