« 雷除御守 | Main | 2012 IOTA certificate »

SARTG & KCJ

利用していろいろ整備をしました。

久々に U55SX をつないだら、認識しているのに MMTTY ,2tone は何も見えません。再起動してソフトを順番に起動したりしているウチに治りました。結局何が原因か判らりませんでした。ということはまたおきそうです。

2tone を 13.01c から 13.07a へ、3バージョンアップ。
前より進化しているようです。

RCKskimmer を V1.1 から V1.3 へ、2バージョンアップしたら、しばらくするとフリーズしてしまいます。
何回やっても変りません。
V1.2 を試そうと探しましたが、見つかりませんでした。ダウンロードしておけばよかったです。
V1.1 に戻して安定動作です。

duo君のオンボードだとほとんどデコードしてくれません。レベルが低く感度不足の様です。WPX では問題なかったのに不思議です。
X-fi を試しましたが、duo 君はなぜか認識してくれません。
N1MM の radio#2 の MMTTY と 2tone で使っている U55SX で試したら、わんさかデコードしてくれました。バンドチェンジで N1MM とリグとアンテナが連動する Radio#2 を RCKskimmer 用に使うので、これでよいようです。

local skimmer とクラスタ経由の RBN を同時接続をするために、WintelnetX を使いました。あれこれ試したのですが、どうしても RXTEL が telnet を受け付けてくれません。あちこちさがしてこの手順でうまくいきました。設定はあっていましたが手順が間違っていたのでした。KCJ の日曜朝からは、前々からやりたかったこの環境を試すことができて、非常に面白かったです。

N1MM も最新版に更新しました。
毎週更新されるので、内容を追いかけるだけで大変ですが、コンテストを楽しむアイディアの宝庫でもあります。

8ヶ月振りに使う 160m MV は相変わらずでした。

コモンモードフィルタの修理。
コネクタを引きちぎってしまったので角座メスに変更。

今年はずっと冷房を使ったので、PC がおかしくなることはありませんでした。

|

« 雷除御守 | Main | 2012 IOTA certificate »

jh4utp contest result」カテゴリの記事

Comments

KCJでは6バンドQSO、ありがとうございました
QSYしてちょっとRunするとスグに呼んできたので、何かやってるな……とは思っていましたhi
また遊んでやってくださいhi

Posted by: きこり@JH最大の難所 | August 20, 2013 at 21:29

ハイバンドはダントツに強かったですよ。これで Sc が良いことがわかって、私も少し稼ぐことができました。しかし skimmer でも、飛びと耳の差を補うことはできないみたいですネ。

Posted by: jh4utp | August 20, 2013 at 22:43

いつもお世話になっています。
今回も、各バンドでOYをありがとうございました。
なるほど、新兵器を導入されたのですね……。
私も学ばせていただきます。
今後とも、どうぞお手柔らかに。TU

Posted by: JF3PLF | August 22, 2013 at 02:09

最初は local skimmer で S&P、run している間は RBN、と telnet を切り替えて運用していました。WIntelnetX の設定ができて、この切替が要らなくなったのが今回の成果です。

Posted by: jh4utp | August 22, 2013 at 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73104/58013808

Listed below are links to weblogs that reference SARTG & KCJ:

« 雷除御守 | Main | 2012 IOTA certificate »